2020年12月期 第3四半期決算は、売上収益16,667百万円、営業利益3,031百万円、EBITDA3,562百万円、当期純利益2,004百万円で着地。

コロナ禍においても、営業アウトソースのニーズが引き続き堅調に推移したことや、スポット業務等の収益性の高い案件の増加で収益性が向上したことにより増収増益となった。

業績予想においても、順調に進捗し、今後においてもさらなる成長を図る。

 

上場市場

東証一部

銘柄コード

7354

業種

サービス業

事業内容

コンサルティング事業、人材派遣事業、マーケティング事業、BPO