B to C事業では、「ユーザー課金」にこだわる。B to B事業においては、ヘルスケア事業・人手不足・インバウントなどを追い風に、更なる成長段階へ。これからの10年で現在の約10倍の時価総額1兆円企業を目指します。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

2412

業種

サービス業

事業内容

・福利厚生事業 ・インセンティブ事業 ・CRM事業 ・パーソナル事業 ・BTM事業 ・旅行事業 ・ヘルスケア事業 ・コストダウン事業