2018年6月期決算は、売上高5,104百万円(前年同期比135.6%)経常利益371百万円(同172.0%)当期純利益254百万円(同172.5%)と、売上・利益ともに大幅に伸長。売上高・経常利益ともに2期連続増収で過去最高を達成しており、2019年6月期においても過去最高更新を予想。2019年6月期の見通しは、売上高6,450百万円(増減率126.4%)経常利益420百万円(同113.1%)当期純利益277百万円(同108.7%)となっている。また「ROE」は18.7%まで改善されており、来期以降も、概ね20%程度を目標としている。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

1431

業種

建設業

事業内容

住まいの総合コンサルティング/住宅・事務所・アパート・店舗の企画・設計・施工・販売・アフターサービス全般