2019年3月期第3四半期決算は、売上高3,131百万円(前年同期比3.6%増)、営業利益149百万円(同39.5%増)、経常利益137百万円(同1.1%増)、四半期純利益79百万円(同8.9%減)で着地。売上高の増収に関しては、パートナーエージェント事業、ファスト婚活事業が堅調、営業利益の増益に関しては、売上高増、販管費が前期同水準(人件費減少、広告宣伝費増加)だったことが要因となっている。また、2019年1月にシニア-ライフ社の結婚相談事業「マリックス」の一部譲受を発表。同社の実績等を通じてより高品質なサービスを実現し、婚活支援業界のさらなる成長・発展に貢献するとのこと。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

6181

業種

サービス業

事業内容

パートナーエージェント事業/ファスト婚活事業/ソリューション事業/QOL(Quality of Life)事業

適時開示情報