2022年4月期 第2四半期決算は、売上高7,394百万円(+80.7%)、営業利益638百万円(+90.2%)、営業利益率8.6%(+0.4pt)で着地。 前年同期比売上高は約1.8倍、営業利益は約1.9倍の成長を実現し、過去最高を達成した。

今後はグループ全体視点での経営と、LTVマーケティングの進化・深耕を同時に推進するため、千葉を代表取締役社長とし、最適な経営体制へ移行。

2024年4月期計画では売上高22,000百万円、営業利益2,200百万円、営業利益率10%を目指す。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7095

業種

サービス業

事業内容

データを活用したマーケティング分析サービス提供