2022年3月期 第1四半期決算は、売上高625百万円、営業利益199百万円、経常利益199百万円、当期純利益は135百万円で着地。 売上、営業利益ともに大幅な増益となり、売上の増加に伴い販管費が約1億円増加。新収益基準適⽤の影響もあり売上および売上総利益が114,55千円と極めて高い数値に着地。

また、月額会員が堅調に増加。JSaaSテストマーケの好調により、年度末目標を2500社から3600社へと修正し、3Qより本格的に展開する方針。 第1四半期の業績動向を踏まえ、通期業績予測を上方修正。今後の更なる成長を目指す。

 

 

ツイッター

http://twitter.com/t_shiraishi/

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

6580

業種

サービス業

事業内容

IT活用の中小企業向け経営コンサルや経営支援ソフト販売

RELATED MOVIES