2020年3月期第3四半期決算は、売上高93億8百万円(前期比0.5%の減少)、4億63百万円(前期比8.7%の増加)、経常利益4億67百万円(前期比11.2%の増加)、四半期純利益3億18百万円(前期比6.4%の増加)となった。
売上高は採算性を重視した受注を進めながらも、前期同等水準を確保。売上総利益率は27.8%と前期比+2.6ポイント向上し、収益性が大幅に改善。当期の通期業績予想に対しては順調に進捗。
当期末配当においては配当予想を修正し、会社設立50周年の記念配当5円を含め期末11円、通期17円を実施予定。

上場市場

東証ジャスダック

銘柄コード

2173

業種

サービス業

事業内容

展示会出展、イベントプロモーション、カンファレンス&コンベンション、商談会・プライベートショー