2017年12月期 決算は、売上高25.83億円(前期比118.1%)、営業利益1.25億円(対前期比7.79億円の増加)、EBITDA4.86億円(対前期比4.86億円の増加)と、大きく業績を伸ばし黒字転換。とくにソーシャルビッグデータへのアクセス権の販売、中国向けプロモーション支援事業が好調。
また2018年12月期の業績予測も発表。売上高32.29億円(前期比25.0%増)、営業利益8400万円(前期比33.0%減)を見込んでいる。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3680

業種

情報・通信

事業内容

ソーシャル・ビッグデータ活用を支援するクラウドサービスの提供(ソーシャルクラウドサービス事業)

適時開示情報