2018年12月期通期決算は、売上高3,241百万円(前年比+25.5%)、営業利益328百万円(同+223.3%)、当期利益82百万円(同△40.5%)と、売上高、営業利益ともに過去最高の数字を記録。当期純利益に関しては、マーケティング分野への人材投資等が大きな要因となっている。来期以降の成長戦略に関しても述べており、ブロックチェーン等への取り組みも開始している。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3680

業種

情報・通信

事業内容

SNSマーケティング事業(ソリューション、SaaS)

適時開示情報