2019年8月期第2四半期の決算は、売上高189.56億円(前年同期比23.2%増)、営業利益11.52億円(同3.3%減)、経常利益11.49億円(同2.1%減)、親会社株主に帰属する四半期純利益7.70億円(同11.2%減)となった。一時的な要因により減益となったものの、通期計画に対する進捗は売上高53.%、営業利益52.4%、経常利益54.0%と計画通り推移しており、期初計画を据え置いている。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

9270

業種

卸売業

事業内容

ブランド品・貴金属・骨董品等の買取及び販売