同社は、クラウドを活用した最適なシステム開発の支援および受託開発を行うクラウドインテグレーション事業とクラウドに特化したサービスおよび製品の開発、提供を行う製品事業を展開。国内クラウド市場規模は急成長を続け、2021年度には3兆円を超えるといわれており、企業のIT投資がクラウドに集中していることから、同社の売上は順調に右肩上がりを続けている。現在は規模の拡大フェーズととらえ、採用、開発、M&Aを積極的に加速させており、次の3か年時には圧倒的業界NO.1企業として高利益額の実現を視野に2020年2月に「売上100億円」「従業員1,000名」を目指している。同社のビジネスモデル、特長・強み、成長戦略を佐藤社長自らが語る。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

3915

業種

情報・通信

事業内容

クラウドシステムの導入支援・開発事業

適時開示情報

RELATED MOVIES

テラスカイの掲載は上記のみです。