2019年9月期決算は、売上高1,833百万円、営業利益244百万円、経常利益223百万円、当期純利益134百万円で着地。アイビーシー単体での売上高は前期比134.5%、当期純利益は同158.4%となった。
また、子会社のインシュアテック事業を展開するiChain株式会社では開発投資の増加により損益計画が下振れとなったものの、株式会社サンデーアーツは概ね堅調な業績結果となった。詳細について加藤社長自らが語る。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3920

業種

情報・通信業

事業内容

ソフト・システム開発、コンサルティング、ビッグデータ データ分析・解析、フィンテック ブロックチェーン、情報セキュリティ