自動車部品の製造及び販売事業を展開し、創業80周年を誇る同社。現在は世界に33拠点を構えるグローバル企業として世界シェアNo1のトランスミッション製品等を製造。「独創的な研究開発」「一貫生産体制」「グローバル生産・販売体制」「最先端テクノロジーへの挑戦」の4点にこだわっている。2019年3月期第2四半期の累計は、売上高1,290億円(前年同期比13.6%増)営業利益77億円(同32.8%増)経常利益84億円(同37.7%増)当期純利益54億円(同58.8%増)と、売上高は2期連続過去最高、営業利益に関しても過去3番目2期連続増益と好調。今後はAI×ものづくりで製造現場にイノベーションを起こし、更なる企業価値向上に努めている。

上場市場

東証一部

銘柄コード

7220

業種

輸送用機器

事業内容

ホンダ系自動車部品メーカー。シャフトやギアが主力。海外に工場を積極展開。

適時開示情報