2021年12月期第3四半期決算は、売上高1,006百万円(前年同期比+30.2%)、売上総利益913百万円(前年同期比+27.4%)、営業利益133百万円(前年同期比+142.6%)、経常利益132百万円(前年同期比+187.9%)、当期純利益106百万円(前年同期比+131.2%)で着地。
主に増収効果を背景に大幅増益を達成。

また、アカウント数増加、顧客の成⻑により、取扱う請求金額・請求書発行枚数が拡大。
売上高成⻑率50%以上を目標とした中期的な売上高成⻑を念頭に、具体的な計画を策定しつつ、成⻑戦略に基づき、当社の強みを活かしたペイメント事業、フィナンシャル事業領域での販売・プロダクト提供に注力し更なる成長を加速させる。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4374

業種

情報・通信業

事業内容

フィナンシャルクラウド事業/ペイメント事業