中長期成長モデルとして、「事業基盤の拡大・安定化」と「成長要素の強化」に取り組んできたデジタル・インフォメーション・テクノロジー社。 2017年6月期スタートの中期経営目標である5年以内のトリプル10を達成し、戦略的取組による増収増益を継続。自社商品事業は順調に伸展し、コロナ禍でも順調な業績となった。

2030年には、「信頼され、選ばれるDITブランドに向かって」というビジョンのもと、売上高500億円への挑戦を掲げる。これまでの成長を支えてきた「二軸の事業推進」をより強化し、事業基盤の更なる拡大と新しい価値・サービスの提供を推進していく。 その詳細を、市川社長自らが語る。

上場市場

東証一部

銘柄コード

3916

業種

情報・通信業

事業内容

サイバー攻撃に備えるセキュリティシステムを構築。金融、通信企業などが顧客。

RELATED MOVIES

デジタル・インフォメーション・テクノロジーの掲載は上記のみです。