末期ガン患者や難病患者等に入居者を限定したホスピス住宅事業と、訪問看護事業と在宅介護事業からなる在宅ホスピスサービスを行う日本ホスピスホールディングス。
年間の死亡者数の増加や、延命治療を望まない方が65%を超えたり、日本人の60%以上が在宅で療養したいと回答するなど、「死」への向き合い方が見直される現在。
自宅の快適さと病院の安心感を併せ持つホスピス住宅では、一般の老人ホームに比べ圧倒的に看護師の数を増やし質の高いケアサービスを提供することで差別化を図る。
今後は、ホスピス住宅を関西を中心にさらに展開していく方針。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7061

業種

サービス業

事業内容

在宅医療/高齢者住宅/ホームヘルスケア/介護関連

適時開示情報

RELATED MOVIES

日本ホスピスホールディングスの掲載は上記のみです。