2020年5月期第1四半期決算は、売上収益1,764百万円、営業利益85百万円、当期利益29百万円で着地。

前期比に対し減収減益となったものの、コロナによる単価下落や積極出店による初期コストは期初計画の範囲内、通期予想に対しては、売上収益・利益ともに概ね計画通りの進捗。

中期計画では、外部環境の変化を追い風と捉え、出店ペースを加速。新規出店プラス既存店の成長により売上収益、利益ともに大幅成長を計画するとともに新規エリアのM&Aも積極的に実施する方針。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

7086

業種

サービス業

事業内容

葬儀施行や葬儀付帯業務などを手掛ける。

RELATED MOVIES

きずなホールディングスの掲載は上記のみです。