AIを作るものから使うものへ。企業が使用するWebやアプリ、システムだけでなくIoTを含めたデバイスも全て繋げ、専門知識がなくても使えるAIサービスを提供しています。

「学習モデル」「プロダクト」「AIソリューション」など単一のサービスに特化しているAI関連企業が多いなか、私たちが提供するサービスは法人顧客のニーズに合わせて自由に組み合わせ、顧客と継続的な関係を構築します。

サブスクリプション型のプロダクト売上比率の向上により利益率向上を図り、「アライアンス戦略」による収益源の多様化や「IoTデバイス戦略」による新たな収益源の確保を目指して成長していきます。

上場市場

東証マザーズ

銘柄コード

4011

業種

情報・通信業

事業内容

・AIアプリ企画開発 ・AIプラットフォーム運営 ・クラウドサービス運営 ・クラウドロボティクスサービス ・ロボットアプリ制作

RELATED MOVIES

ヘッドウォータースの掲載は上記のみです。