2020年8月期第2四半期決算は、売上高1,010百万円営業利益は165百万円、経常利益は170百万円、当期純利益は115百万円で着地。

エキテン掲載料収入の減少が影響し減収減益となった。

通期業績予想に対する進捗としては、売上高は順調に推移し、進捗率は良好。

今後は、Webマーケティング支援にとどまらず、中小事業者のバリューチェーンにおける様々な課題に対し、ITを活用した低価格な支援サービスの追加を図る。

また、一事業者に対して複数の支援サービスの導入を推進することで、個別の単価は低価格でもトータルでのARPUの引上げを図れる事業体制を目指す方針


上場市場

東証一部

銘柄コード

6048

業種

サービス業

事業内容

オールジャンルの店舗情報を掲載するサイト「エキテン」を運営