2019年8月期決算は、売上高3,927百万円、営業利益62百万円、経常利益75百万円、当期純利益40百万円で着地。M&Aの効果によりグループ全体の売上高が前期差+488百万円の過去最高となる3,927百万円となった。<br>
また、2020年8月期連結予想は、売上高5,100百万円、売上総利益2,391百万円、営業利益102百万円、経常利益93百万円、当期純利益34百万円を予定。
今後の成長施策として、 IoT・ロボット等の対象機器の拡大やビジネスソリューション事業の強化など既存の施策に加え、新たにスマホスピタルとのシナジー強化、定額保証型会員サービスの開始を加え更なる成長を図る方針。

上場市場

東証一部

銘柄コード

6025

業種

サービス業

事業内容

パソコンなどIT機器の修理。メーカー、家電量販店と提携。年中無休の受付。

適時開示情報