「おもてなしテクノロジーで人を幸せに」をコアバリューとし、企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスをビジネスコンセプトとしているショーケース。EFO(入力フォーム最適化)を中心としたWebマーケティングの支援に取り組み、金融機関をはじめとする多くの企業にサービスやシステムを提供してきた。

2022年度12月期連結業績予想は、売上高63億円、営業利益マイナス4億1600万円。1Qの業績は、売上高昨年同期比8.9%増の4億2000万円。営業利益は、マイナス2500万円となったものの、ほぼ計画値通りに着地。

今後は、中核事業であるSaaS事業、広告・メディア事業の高い成長を軸に、新たに日本テレホン社を連結子会社に組込、2024年には売上高100億円を突破する方針。中期成長戦略や事業進捗について、森代表取締役会長自らが語る。

 

上場市場

スタンダード市場

銘柄コード

3909

業種

情報・通信業

事業内容

Web サイトにおける分析・改善や非対面取引におけるなりすまし防止を行う eKYC (オンライン本人確認)などのクラウド型ソフトウェアサービス及び広告メディア事業、DX支援開発

RELATED MOVIES

ショーケースの掲載は上記のみです。