2022年8月期 第2四半期決算は、売上高1,332百万円、営業利益11百万円で着地。APP事業(マンガ・エンタメ)はマンガ事業の売上高はQoQ横ばいで推移。効率的な広告宣伝費の投下が奏功し利益率が改善。占い事業を中心とするエンタメ事業も着実に成長。RET事業・その他では&AND HOSTEL事業は計画通り進捗。RET事業の営業利益はYoYで+68百万円隣赤字幅が縮小。

また、保有の投資有価証券として売却益が発生した際のアロケーション方針について、売却益が生じた際には優先的に既存・新規事業の拡大に充当していくが、短期的にまとまった資金使途がない場合には自己株式取得などの一時的な株主還元位充当することも検討。詳細について加藤取締役が語る。

上場市場

プライム市場

銘柄コード

7035

業種

サービス業

事業内容

スマホゲーム、掲示板、電子書籍、IoT、インバウンド、ビジネスホテル